COAT,HOT WEATHER BLACK 357


こんにちは。
大阪は雨ですね…
気温はそこまで低くないですが、夜からは少し冷え込むそうなのでご自愛くださいませ。

本日はかなり希少なBDUジャケットをご紹介致します!
生産が僅か1年間のみの、幻ブラック357ジャケットです!


米軍放出品のブラックカラーのリップストップ・ジャケットは珍しく、しかもデッドストックとなるとと、希少でレプリカなどと間違われる事が多いです正真正銘のリアル・ミリタリーサープラスです!

ブラックカラーは特殊部隊(スワット)用で使用されるものかと推測されます。

[ディテール] ・フロント:ボタンで開閉・ポケット:胸2個、腰2個

米軍が1960年代から伝統的に採用している素材、リップストップをボディーに使用し軍用ブラックは手に入りにくい希少品です。

着込んでいくと、いい感じの”クタ”っと感が育ちますよ。
こりゃ堪りませんね(笑)

・袖先はボタンで絞り具合を調整可能

制式名称:COAT,HOT WEATHER BLACK 357
Assign Date:11/24/1995

Rip Stop / リップストップ織り
1960年代半ば、米軍で開発された生地の織り方です。
BDU(戦闘服)への使用を目的にジャングル、砂漠等の熱帯地ゾーンでの通気性と強度を兼ね備えるために5~8mm間隔に補強糸が格子状に織り込まれ、碁盤の目状にナイロンの繊維を縫い込み、万が一生地が裂けてもそれ以上の進行を防ぎます。『Rip Stop』は破れ(Rip)を防止(Stop)する事を意味します。

アメリカ軍の米軍現用のミルスペック野戦用Tシャツです
トレーニングや戦闘服の下に着るTシャツとイギリス軍 LIGHTWEIGHT COMBAT JACKETとコーディネートしました。
イギリス海兵隊やイギリス軍全般で採用されているライトウェイトコンバットジャケットです。
フロントはボタンとジッパーで開閉するデザインで、ポケットはフロントにフラップポケット2つ、左肩にユニオンジャックのワッペンが付属しています。
ボタンはパラシュートボタン(スロットボタン)を採用。
湾岸戦争の際に採用された同じイギリス軍のDPMデザートカモフラージュの派生種で、デザートタイプよりもトロピカルらしくグリーンと濃いめのブラウンが使われた色味としてはアメリカ軍のウッドランドカモフラージュと同類の迷彩になります。
DPMカモフラージュ柄(Disruptive Pattern Material)は、イギリス軍や世界中の多くの軍隊でも使用されるウッドランドパターンを使用した使いやすいカモ柄のデザインです。
広範な気候と温度に対応するように開発され、薄手(ライトウェイト)な生地なのでシャツジャケットのような感覚で真冬以外の3シーズン着用いただけます。

そしてデニムはイタリアのポエティカジーンズのブラックデニムと足元はブーツでまとめました
春は寒暖の差が激しいので、軽く羽織れるのが一番です。

いかがでしたか!?このブラック357ジャケットはたった1年間しか生産されていないので、レア度は非常に高くしかもデッドストックです!
サイズはSサイズのみなので、サイズの合う方は絶対にオススメですよ。

ご興味のある方はお早めに!!!


Mr.Mojo.Shop



楽天ストア


ブラック357BDUジャケット→こちら
米軍 クルーネックTシャツ→こちら
イギリス軍 ライトウエイトDPMカモ→こちら
ポエティカジーンズ ブラックデニム→こちら


Yahoo!ショッピング


ブラック357BDUジャケット→こちら
米軍 クルーネックTシャツ→こちら
イギリス軍 ライトウエイトDPMカモ→こちら
ポエティカジーンズ ブラックデニム→こちら


Mr.Mojo style



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。