Mr.Mojo MooRER GIOVE


こんにちは。
もう6月突入し、毎日追われています(笑)
本日はMooRER GIOVE AC(ムーレー ジョーヴェAC)のスタイリングを、ご紹介致します。

洗練されたシンプルなデザインであるからこそ、デザインと細部への拘りに抜かりはありません。行き届いた美しい縫製、特注ロゴ入りパーツを使用していて、まさにパーフェクトな仕立てが実現しています。

その中でもシンプルかつエレガントなデザインの”GIOVE”は表地に特徴があり、かざせば光が少し透けるぐらいの薄さの生地なんですが、なんとバイアスストレッチが効いていて驚きの伸縮性なんです。その伸縮性を生み出しているのが樹脂加工の二軸性伸縮繊維の生地で、撥水や縦横の動きに優れているのです!ゆえに抜群の伸縮性があり、軽量感はタイトなフィッテングでもストレスフリーなんです。

裏地はありませんが、背中の上部と前身頃は二枚仕立てになっていますので、負荷のかかる部分の強度はしっかりと抜かりはありません。
脇の下には通気口(ベンチレーション)が装備されていて、内ポケットが両サイドと、脇ポケットが両サイドにありファスナーはMooRER(ムーレー)の得意とするダブルクロージャーを採用されています。

風雨の侵入を防ぐ袖口と裾のシャーリングは繊細で美しい蛇腹状に仕上げられており、襟に収納されたフードに取り付けられたドローコードパーツに至るまでクオリティの高さは圧巻です。

そしてこの”GIOVE”にはまだ秘密が!?
右の内ポケットに、”GIOVE”自身を収納出来、カバンの中に忍ばせて置くことが出来ます!
そして収納した後の手持ち紐にも”MooRER” (ムーレー)のロゴ入りパーツを使用しているのも◎


トップスはHealthknit Vintage fraise henryneck shortsleeve T-shirt 700のオートミールカラーをチョイスしました。

こちらは、編み機の減少や生産効率の追求により、現代では非常に希少なものになってしまった丸胴のフライスです。
Healthknit(ヘルスニット)では、糸の段階からオリジナルで作成し、しっかりとした素材感の生地に編み立てています。
デザインはなんと、Healthknit(ヘルスニット)のヴィンテージアーカイブから発見された、1940年代のヘンリーネックシャツをベースにしています。
袖口のリブはヴィンテージ同様の、横編み機で1点1点編み立てている。
各部の縫製は4本針フラットシーマで仕上げられ、脇に縫い目のない丸胴仕様と合わせ、着心地を追求。
長くアンダーウェアを作り続けたからこその、Healthknit(ヘルスニット)の拘りが詰まっています。
当時にアンダーウェアを復刻するのではなく、タックイン前提の長すぎる着丈・タイトすぎる袖廻りのフィット感は補正されアップグレードされています。

ボトムスはモデル私物です。


是非ご参考にして頂ければ幸いです。

+++++++++++++++++++++++++++
MooRER GIOVE AC
Healthknit Vintage fraise henryneck shortsleeve T-shirt 700
RALPH LAUREN (私物)
++++++++++++++++++++++++++++


Mr.Mojo.Shop



楽天ストア


MooRER GIOVE AC
Healthknit Vintage fraise henryneck shortsleeve T-shirt 700


Yahoo!ショッピング


MooRER GIOVE AC
Healthknit Vintage fraise henryneck shortsleeve T-shirt 700


au PAY マーケット


Healthknit Vintage fraise henryneck shortsleeve T-shirt 700


Mr.Mojo Style



本日もありがとうございました。

Mr.Mojo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。